ハーブティーで体の調子を整える

 こんにちは😃

今日もハーブティーのお話!

私はハーブティーに結構
助けられてます(о´∀`о)ノ


たくさんの成分を含むハーブはね、
単一成分である薬よりも、効果はやはり穏やか。

なので、今どうしてもこの頭痛をどうにかしたい‼️
とか、熱をすぐにでも下げなきゃ!って
急を要する時は薬を使って下さいね。


ハーブや植物は
すぐに効果を発揮する分けではありません。
だけど多成分であるために、
色んな方向から、
不調に対してアプローチしてくれるの。

人は、バランスがとても大切。
これがいいからと、そればかりを大量に
食べたり、飲んだり、塗ったり。
バランスが偏ります(^_^;)

様々な成分ととるからこそ、
相乗効果を発揮したり、
吸収しやすくしたり、
カバーしあえたりするのです。

ハーブや植物は、
一種類であっても、
多成分であるために、
相乗効果や、吸収しやすくしたり、
カバーしあえたりできているのです。

植物は、地面から生えて、
自ら動くことはできませんよね?

強力な紫外線
自然の変化  など
外的から自分を守るのは自分しかないんです

光合成をしながら、外的から身を守るため
自分を守る成分を作り出すのです✨
これが、フィトケミカル、
苦味やアク、香り成分です。
抗酸化成分もたっぷりです✨

人間や動物にはできないことですよね!


私がハーブティーの助けをかりるとき!

やはり、月経前症候群と生理痛予防‼️

生理が終わって2週間後くらいに、排卵日がありますよね。

その辺りに、腰がだるーくなったり、
お腹が痛くなったり、浮腫んだり、
頭痛がしたり。
↑しやすい時期に入ります。

身に覚えないですか?
これが、月経前症候群ですね。

私も、2人の子供を出産して、
この辛さを感じるようになったんです。
出産するまで、なかったんですけどね。

なんせ、腰がめちゃめちゃだるい(;_;)

生理痛は、1日目、最悪にお腹と腰が
痛い。痛くて動けない時もありました。


そーんな感じだったんですけどね、

ハーブティーを飲むようになって、
びっくり👀
ラズベリーリーフを中心に、
ローズヒップ
ローズバッヅ
ルイボスティー
カモミール
なんかをブレンドします!!

女性ホルモンを整えるのと、
デトックス
と沈静効果

メインのラズベリーリーフは、
子宮や骨盤の周囲の筋肉を調整してくれる!
安産のお茶とも呼ばれ、
日本の産院でも
取り入れ始められてるみたい( *´艸`)

生理痛の痛みは、経血を押し出すため
子宮がキューっと縮んでいるのです。
その時の痛み。
そんな筋肉をほぐしてくれるんです💗


辛さ、ほんとになくなったんですよん✨
眠たくなったり、食欲増したり
そのへんは感じますよ(*´∀`)ノ

でもそれくらい楽なもんですよね✨

私は、生理が終わって、1週間後くらいから
(排卵日の1週間前くらいね!
排卵日の痛みの緩和のため)
生理が始まって2日目くらいまで、
毎日1~2杯は飲みますよ!


ハーブティーを始めたばかり‼️
って方は1日に3回
朝、昼、晩と飲んで頂くと、
効果を感じやすくなります✨

まずは、3ヶ月は続けてみたしょうね!

体の細胞の産まれ変わりには3ヶ月
かかると言われていますよ!


もちろんハーブティーを飲むだけではない!

生活習慣の見直しも大切。
ストレスフリーと、睡眠をしっかりと!

食生活は、白砂糖と酸化した油の取りすぎに注意です!
あとは、冷たい飲みものばかり飲まない!!!!

まずは、ここからです♪



女性は、生涯女性ホルモンの波とともに
生きていきます。
うまぁーく付き合って、辛さを軽減しないとね✨
今から出産の若い人こそ知ってほしいな。


今日はここまで♥️

また続きますよ~





0コメント

  • 1000 / 1000

greenlife-shelf

暮らしに溶け込んだ、ハーバルライフを提案する、 ハーブ教室です*